夏のメンズコーデの定番!リネンシャツはいかが?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東京では大雨が続くような本格的な梅雨もなく、一気に夏本番になりました。

待ちゆくビジネスマンの方々も、ほとんどノーネクタイのシャツスタイルで、本格的なクールビズシーズンの到来を感じています。

すっかり定番となったポロシャツやニットシャツのほか、働き方の多様化でTシャツ(カットソー)で出勤される方も増えたとか。

ビジネスの基本は襟付きのドレスシャツ!とは言っても、最近の日本の夏の暑さを考えるとより快適に、よりカジュアルにという流れは当然のように感じます。

ビジネスカジュアルはよしとしても、ポロやカットソーではなく、やはり立ち襟付きのシャツでビジネスに臨みたい、そんな方にお勧めなのが土井縫工所で毎年このシーズンに特に人気なリネン生地です。

伝統あるアイリッシュリネンの紡績技術を受け継ぎ、安定した品質とコストパフォーマンスで人気のハードマンズリネンは毎年大人気の定番リネン生地ですね。

リネンならではの素材感はシャリ感があり見た目にも涼しく、洗いこむごとに柔らかく体に馴染んだ風合いに変化していきます。

英国王室御用達の高級生地トーマスメイソンも参加に収める、イタリア最大の生地メーカーALBINI(アルビニ)のリネン生地は、イタリアらしい鮮やかな色使いが特徴です。

アルビニのコットン生地がそうであるように、リネンに対しても「最高の原材料の選択と完璧な生産管理」という理念は貫かれており、リネンとは思えない滑らかで柔らかな風合いは、初めて袖を通すと違いを実感していただけるはずです。

Leggiuno(レジウノ)はイタリアで1908年に創業した伝統あるシャツ地メーカーです。大胆で独創的なプリントやジャガード織りは多くの有名ブランドから指名され、そういった種類の生地では世界最高峰といえます。


極太番手の糸でウインドペーンのような格子柄を表現したリネン生地は、遊び心がありながらも上質な大人のカジュアルスタイルにぴったりです。

対象商品が2,200円OFFのサマーセルを」実施中!

現在土井縫工所では、7月20日(火)から販売終了の8月1日(日)までの期間、リネン素材を¥2,200(税込)OFFでご提供させていただきます。上記でご紹介した生地も含む対象商品が ¥2,200(税込)OFF のサマーセールを実施中です。

残暑が厳しい9月のご着用や来シーズン用になど、気になる商品がありましたら、お得なこの機会にお買い求めください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*